Top Page LIFE 道具 タープのシーリングテープを補修する

2010年08月13日

タープのシーリングテープを補修する

剥がれかけてしまったタープのシーリングテープを貼り替えるつもりで、

小川キャンパル(OGAWA CAMPAL) シーリングテープ  3130小川キャンパルのシーリングテープを買っておいたんだけど、この暑い中アイロンを使うのが嫌で、ずーっと先延ばしにしてた。

今になって思えば、涼しい季節のうちにやっつけておけばよかったな。

と、シーリングテープのパッケージを眺めていて気づいた。一本で10mしかないんだ。これ一本じゃ、6ヵ所あるシーリングテープ全部を張り替える事ができない。

スノーピーク(snow peak) HDタープ シールド・ヘキサ L TP-762シーリングテープを買った時は、まだ一番短いテープが二ヵ所剥がれているだけだったからね。

家の中にタープをひろげて、シーリングテープをチェックしてみたら、完全に剥がれているのはその二ヵ所のみ。その二ヵ所にしても、両端は縫い込まれていて、剥がれ落ちているわけじゃない。

だったら、これにもう一度アイロンをかけてみたらどうだろう?もう一度溶着してくれたらラッキー、だめなら上の方から張り替えていくしかないかな。

アイロンをかける前アイロンをかける前のシーリングテープの様子は、こんな感じ。

辛うじて張り付いている部分が残ってはいるものの、剥がれた部分は浮き上がって白っぽく見える。

アイロンをかけた後アイロンをかけてみたら、白っぽく半透明になっていたテープが溶着して透明になった。

これだったら大丈夫かもしれない。

一番うまくできた部分

結局、六ヶ所全てのシーリングテープにアイロンをかけて、再溶着させてみた。

一番うまく張れた部分は、まるで新品みたい。

ゴミや汚れが取れなくて、うまく張り付かなかった部分もあったけど、水中で使うわけじゃあるまいし、問題は無いでしょう。

これで剥がれてしまったら、その部分から新しいテープに張り替えていく事にしてみます。

Trackback URL

Trackback

» はじめてのキャンプ from footbrain

カンパーニャ嬬恋キャンプ場へ行ってきました。 今回は、こどもの友人が参加。彼は僕ら親子と一緒に近所の公園を走る仲間で、キャンプははじめて。 だったら、キャンプに行って何をするか、何を作って食べるかを、相談して決めなさいって、こどもたちに任せる事にしてみました。

続きを読む »

Comments

comments powered by Disqus