Top Page 親子で球蹴り on the pitch 練習メニュー 2011 2011.12.23/U-13

2011年12月23日

2011.12.23/U-13

Theme:
Group defending
Keyword(s):
パスコース、数的優位、引き寄せる
  1. Warm up

    • 基礎トレーニング
    • 1 vs. 1
    • Shooting Circuit 3

    給水

  2. Group defending

    • NP + 2 vs. 2 + GKattachment
    • 4 vs. 3 + GK 【 3 grids 】【 3 + 1 goals 】attachment
      HOW TO PLAY
      3つのゾーンに3つのコーン・ゴールを配置
      攻撃側はフィニッシュ、守備側はボールを奪ったらコーン・ゴールをドリブル通過
      攻撃側はサイドのゾーンに1名ずつ、中央のゾーンに2名でスタートし、一名ずつのみ移動可
      守備側は左右のグリッドを自由に移動できる

    給水

  3. Game

    給水

  • 正月早々の大会前の練習は今日と明日だけ。しかも、試合会場で本物のゴールを使って練習ができるのは今日だけだっていうのに、集まったのは主に6年生。肝心の4年生は三人だけかよ。
    4年生の試合の助っ人で参加する3年生も合流せず。
    ぶっつけ本番でイイって訳?それで決勝戦を目指すの?金メダルが欲しいって??

  • 水曜日にできなかったトレーニングを今日、少年用のゴールと広いピッチを使ってできると思っていたのに、できなかった。選手達のせいじゃないけどね。

  • ゲームをする事はたしかに楽しい。だけど、ただ楽しいだけで目的も目標も無いゲームをしたところで上達は無い。人数に適した、トレーニングの目的に合ったサイズでゲームをしなければ、ちっとも楽しくない、と僕は思う。
    だだっ広いコートで蹴って走るだけのサッカー。ディフェンスは人数合わせに入ったコーチに任せっきりになっちゃう。走りたくっても走れないからね。

  • トレーニングはいったいなんのためにあるんだろう?

Trackback URL