Top Page 親子で球蹴り off the pitch さっかーのーと 2011 2011.12.28のさっかーのーとから

2011年12月29日

2011.12.28のさっかーのーとから

12月28日水曜日

小宮山選手に言われた大事な事

  • 相手に背を向けてボールを貰った時、無理に前を向かないで、前を向いている仲間にパスするか、しっかり体を使ってキープする。
  • みんな足の裏でコントロール出来てるんだけど、ファーストコントロールが足元だと、次のプレーに行くのに時間がかかって相手にすぐ寄せられる。だから、ファーストコントロールで大きく動かす。
  • 前を向く時、ボールを動かしてから体を動かすから遅い。だから、体とボールを一緒に動かして前を向く。
  • 東京都ユース(U15)フットサルリーグトレセンで、小宮山友祐選手が講師を担当された。

    テーマ「東京標準を高める/日本代表を意識した取り組み』
    内容:世界のレベルを体感した経験者を招聘し、選手を直接指導していただく

    1. プレイのメカニズム/守備の基本的は発想
    2. 積極的にボールを奪い返す(ボール保持者への圧力)
    3. ハードワークをしよう

    1時間のWarm up後、2時間ぶっ通しでゲーム形式のトレーニング

  • 他にも、

    • 動いてボールを貰おう
    • 目の前の相手を動かそう
    • 相手が後ろ向きでボールを持っている間にプレッシャーをかけて前を向かさない

    なんて、とても基本的な事も言ってたよ。

Trackback URL

Trackback

» 2012.01.09のさっかーのーとから from footbrain

直すには

  • いつでもガチガチにならない程度にきん張感を持つ
  • 相手が次のプレーを考える前にプレッシャーに行く

続きを読む »