Top Page 親子で球蹴り off the pitch さっかーのーと 2012 2012.05.09のさっかーのーとから

2012年05月10日

2012.05.09のさっかーのーとから

5月9日水曜日

テーマ

目標

  • どうしてギャップで受けると選択肢が増えるのかを考える

同じテンポでボールを動かしても、相手の意表をつけない。だから、急に突破したり、シュートを打ったりして、常にリズムを変える

ギャップは、相手の大きな「門」だから、そこで受けると、相手が譲り合って、プレッシャーをかけづらいから、選択肢がひろがる

一人が動けば、そこにスペースができるから、スペースがあって選択肢がある

  • 前回のノートに絵を描いて考えていたね。だけど、絵に描かれているのは、どう見ても「」だよ。

    「バイタルエリア」は、ギャップとスペースでできている「大きな門」ということになるんだね。

Trackback URL

Trackback

» 2012.05.11のさっかーのーとから from footbrain

バイタルエリアでボールを受けるメリットってなんだ?
ギャップでボールを受けるメリットは?

続きを読む »

Comments

comments powered by Disqus
<