Top Page 親子で球蹴り off the pitch さっかーのーと 2012 2012.11.03のさっかーのーとから

2012年11月04日

2012.11.03のさっかーのーとから

11月3日土曜日

Q: ひとつ意識を変えることで、これらの課題は解決できる。
どうしたらいい?

  1. 「仲間の動きを常に見ながらプレーしてた」、だからパスは通せた。
    だけど、シュートは通せなかった。
  2. 仲間からボールを受けてシュートをする意識は有った。
    だけど、シュートする機会は少なかった。
  3. オンザボールで、シュートを選択する機会は有った。
    だけど、相手に当ててしまった。

A:

  1. 仲間は見てたけどゴールを見てなかった
  2. 仲間とゴールは見てたけど相手を見てなかった
  3. ゴールは見てたけど相手を見てなかった

ゴールは勝つために意識しているから、相手を見てプレーする

テーマ

  • 相手を意識してプレーする

常に、ボールを相手から遠いところで動かすようにしたから、相手が開いてギャップをたくさん使えた

コントロールでは相手のいない方にしたいから、パスを出す側も相手から遠い方に出す。そこまで仲間に気を使ってプレーする

相手と相手の門を狙ってプレーした。そこで抜ければ完全にチャンスになる。だから今日は縦への突破でたくさん点を取れた

  • 相手を意識できない選手に、インテリジェンスは必要ないもんな。

Trackback URL