2014年04月15日

2014.04.14のさっかーのーとから

4月14日月曜日

焦ってパスを出そうとするから視野が狭くなってる。だから、ファーストコントロールで動かして顔を上げる時間を作って、見てから出す。

いくら強いシュートが打てても枠に入らなきゃ意味が無い。だからりきまないでリラックスして打つ。

ボールを持っている仲間にパスを受けに寄って行くと仲間のスペースが減るから、寄って行くならブロックをしたりパラで抜けたり、意味を持ってプレーする。

続きを読む »

2012年07月30日

2012.07.30のさっかーのーとから

7月30日月曜日(Campus de Real Valladolid en Japon 1日目)

テーマ

  • ボールを持っていない時に動く

目標

  • チームで次のプレーにつなげるために、自分は周りを見て相手のマークを外してスペースを作る

今日は、ディフェンスから入ったからボールを取り返していいリズムで攻撃に繋げられた

ボールを失わなかったけど、そのせいで持ち過ぎてた。だから、球ばなれを速くする事を意識する

続きを読む »

2011年12月21日

2011.12.21/U-13

Theme:
Group defending
Keyword(s):
パスコース、距離感、選択肢
  1. Warm up

    • 基礎トレーニング
    • 1 vs. 1

    給水

  2. Group defending

    • NP + 2 vs. 2 + GKattachment
    • 4 vs. 3 + GK 【 3 grids 】【 3 + 1 goals 】attachment
      HOW TO PLAY
      3つのゾーンに3つのコーン・ゴールを配置
      攻撃側はフィニッシュ、守備側はボールを奪ったらコーン・ゴールをドリブル通過
      攻撃側はサイドのゾーンに1名ずつ、中央のゾーンに2名でスタートし、一名ずつのみ移動可
      守備側は左右のグリッドを自由に移動できる

    給水

  3. Game

    給水

続きを読む »

2011年11月14日

2011.11.13のさっかーのーとから

11月13日日曜日

今日の目的

  • 試合に勝つ

目標

  • シュートを決める

方法

  • ペナルティエリアまでボールを運んで勝負する
  • (ウイークポイントに対しては)ボールを持ったら前から取りに行く

今日できなかった事

  • シュートを決められなかった

理由

  • シュートまで繋げられなかったから

直すには

  • シュートを打たなきゃはじまらない。だから、たくさん仕掛けて、たくさんシュートを打ってチャンスを作る。作るだけじゃなくて決める。

気付いた事

  • 「行く所」へのパスをできる人がいない

どうすればいいか

  • 自分が「行く所」へパスしてアシストしてチャンスを作れる事を教える
  • 自分がスペースで受けてあげる
  • 「行く所」へパス出してって要求する
続きを読む »

2009年05月02日

2009.05.02のさっかーのーとから

5月2日土曜日

パスカットされるパスはパスじゃない。パスカットされないようにするには、フリーな人にパスする。速い球をける。フリーな選手を作る。そうすれば、仲間にパスをとどけられる。

パスをもらうには、もらうスペースを作らなきゃだめ。スペースを作るには、一回ボールに寄って行くと相手がついてくる、そうすると、後にスペースができる。そこでボールをもらう。

続きを読む »

2009年04月20日

2009.04.17のさっかーのーとから

4月17日金曜日

パスの時の優先順位で、一番は相手のうら。二番は、仲間の前スペース。三番は、相手に遠い方の足。

パスをもらいにいく時、2人で寄っていったらパスするほうも出しにくい。だから、かた方が「おれもどる」とか声をかけてほかのパスコースを作る

判断がわるいのは、周りを見ていないから、『周りはこんなになっているから、自分はこうしよう』って考えられない。だから、判断を早くするには、周りを見て、いろんなじょう報をとって、その時に必要な動きをする。

続きを読む »

2009年04月14日

2009.04.13のさっかーのーとから

4月13日月曜日

パスをもらう時、大きくはなれてもらうと、パスが弱かった時パスカットされるかもしれない。だから、仲間の邪魔にならない近いところに動いてパスをもらう

仲間が作ったスペースにきづかないでいたら、もったいない。だから、全体を見てスペースを見つけて、そこでボールをもてるようにする。

パスをするコースは、たくさんあるけど自分が立っている位置がわるいとその分コースはへる。だから、周りにいる仲間の位置や動きを見てパスできる所に動く

ドリブルの時悩まないで仲間が何がしたいかわかるようにするには、かんたんにはんだんして、仲間が分かるように動く。


続きを読む »

2009年04月11日

2009.04.11のさっかーのーとから

4月11日土曜日

パスで仲間が走ってくれなかったら、パスを前に出して、走ってとらせる。でもその時、ボールが速すぎたら、仲間がとれないから、考えてパスする。

パスをもらう時、仲間がわたせない所にいたら、パスもらえない。だから、パスもらえる所に動く。それでパスをもらったらすぐ判断して、次の動きをする。

続きを読む »

2009年03月27日

2009.03.26のさっかーのーとから

3月26日木曜日

試合で仲間がボールをわたしてくれたボールをシュートすれば点が入る。だから、ボールをもらいやすいスペースでパスをもらえるようにする。

ボールをとるのを仲間にまかせて、自分はゴール前でパスをもらってシュートしようとしない。自分でとりかえして、シュートするのが自分のサッカーだから。そのためには、とられたらすぐとりかえす。

続きを読む »

2005年05月27日

代表チームの試合を観て考える事

スペースにボールを蹴り込んでフォワードを走らせる事と、フォワードが走り込むスペースにパスを合わせる事が、全く違う事なのは文字にすれば誰にでも解る。

解っている事なのに、「スペースにくれ」と言って仲間に伝わらないのは、なんでなんだろう?

続きを読む »