Top Page サッカーのアルゴリズム リフティング 連続するトラップ

2005年11月01日

連続するトラップ

ドリブルもリフティングもボールタッチを連続する動作である事は同じ。

ボールが地面の上をほぼ水平方向に移動するのがドリブルで、
ボールが地面と垂直方向に移動するのがリフティング。

キックで自分へのパスを連続するのがドリブルなら、
トラップで自分へのパスを続けるのがリフティング、だな。
リフティングが「トラップを連続させる事」だとしたら、
「キックを連続させる」イメージで動作したのでは難しいはず。

キックが「ボールに勢いをつける事」であるとすれば、
トラップは「ボールの勢いを弱める事」だからね。

Trackback URL

Comments

comments powered by Disqus