Top Page LIFE 自転車 タフエックスステムとRoubaix Road Handlebar

2005年10月07日

タフエックスステムとRoubaix Road Handlebar

僕のsbx mc-1には、購入時からKALLOY AS-007の120mmと
KALLOY AL-058の420mmがセットされていましたが、
この組み合わせでは、かなりの前傾姿勢と、肩幅よりちょっと広めの慣れないポジションを強いられ、正直、乗りにくくて仕方ありませんでした。

そこで、
ステムをGRUNGEタフエックスステムの88mmしたところ、以前よりは乗りやすくなりましたが、下ハンを握ると、まだハンドルバーが遠く感じます。
Specialized Roubaix Road Handlebar with Zertz ハンドルバーを、Specialized Roubaix Road Handlebar with Zertz
の400mmにしたら、やっと気持ちよく乗れるようになりました。
この組み合わせでうまくいかなかったら、
Sequioa Handlebar With Zertzに、


スペシャライズド ブレーキレバーエクステンションブレーキレバー エクステンションを組み合わせて、
Sequioaみたいなハンドル周りにしようかとも思ったのですが...

Trackback URL