Top Page LIFE 自転車 BP1272とJagwire ADJUSTING BARREL

2005年06月24日

BP1272とJagwire ADJUSTING BARREL

MDSから注文しておいたパーツが入荷したと連絡をもらったので、Bikeでひとっ走り、取りに行ってきました。

BP1272の受けの部分の深さが7mmなのに、
ADJUSTING BARRELのアウターの長さが12mmあるので、
当然、 ADJUSTING BARRELがBP1272から5mmはみ出てしまいます。

BP1272(左)BP1272(右)

無理して使ってみてもいいんだけど、ぐらぐらしてフィッティングも良くないし、見た目が格好悪い。

だけど、ADJUSTING BARRELは1281Fには使えそうだし、見た目も良さそう。

フロントでこのまま1281Fを使うことにすれば、BP1272が一個余るから、BP1272の受けの部分をヤスリで削っちゃおうかな。

リアで1281Fが使えれば、なんの問題も無い気がするんだけど、わざわざU.K.からパーツを仕入れちまったんだから、やれるだけやってみるかな。

Trackback URL