Top Page 親子で球蹴り off the pitch さっかーのーと 2010 2010.11.21のさっかーのーとから

2010年11月22日

2010.11.21のさっかーのーとから

11月21日日曜日

今日意識する事

  • 勝つための次のプレー

今日チャレンジする事

  • 得点

今日できた事

  • 取られたらとり返せた
  • 積極的にチャレンジした
  • シュートを正確に決められた

理由

  • 自分の失敗を自分で取りかえすため
  • だれが相手でも手を抜かないで全力でやったから
  • 常にシュートチャンスを探して作ってたから

今日できなかった事

  • 相手にプレッシャーをかけられて、前を向けなかった

理由

  • 相手のプレッシャーで、コントロールができなかったから

直すには

  • どんなプレッシャーがかかってても、ファーストタッチで足元におさめる

今日コーチが言ってた事

  • 全力で楽しめ

次意識する事

  • 勝つための次のプレー
  • 全力で楽しむ

次チャレンジする事

  • ファーストタッチ
  • 得点
  • 初めて会った仲間で相手には中学生がいる、どんなゲームをするのか楽しみだったんだ。

    始まってから暫くは、いつものように仲間と相手がどこでどんなプレーをするのか好むのかを観察していたね。
    これに時間をかけすぎちゃうと、ゲームに入るのが遅れて置いてきぼりになっちゃう。だけど、すぐにゲームに入る事ができてたね。

  • 中学三年生相手に真っ正面から積極的に仕掛けていたね。
    仲間が「仕掛けろ」って応援してくれるから、失敗も怖くなかったよな。
    失敗しても応援してくれる仲間のために取り返しに行っていたね。

  • 身長差が30cm以上有ったよな。相手の脚が長いからファーストコントロールする前にボールを後から突かれてしまう。
    突っ立ったままで足元に収めるのは、難しいよな。

    どんなプレッシャーがかかってても、ファーストタッチで足元におさめる」、
    そのためにはどうしたら良いんだろう?
    どんな方法があるのかな?

  • 手を抜けるような相手じゃなかったから全力を出せたのかな?
    失敗をしても応援してくれる仲間がいたから全力を出せたのかな?

Trackback URL