2014年06月05日

2014.06.03のさっかーのーとから

6月3日火曜日

自分は左の方が得意なら、それを活かせるポジショニングをとる。

  • 自分の場合は右側。右からなら内に切り込んで左でシュートできるし、どの方向にもパスできる。
続きを読む »

2011年10月21日

2011.10.21/U-13

Theme:
Group defending
Keyword(s):
仲間の為の練習
  1. Warm up

    • 基礎トレーニング
    • One-Touch Passing forward 【 2 balls 】
    • Rondo

    給水

  2. Finishing

    • Shooting circuit #2

    給水

  3. Group defending

    • NP + 2 vs. 2 + GKattachment

    給水

  4. Game

    給水

続きを読む »

2011年05月17日

2011.05.16のさっかーのーとから

5月16日月曜日

質問1:「コース」って何?

  • シュートコース

質問2:「苦手な所」ってどこ?

  • ゴールから遠い所

どうして苦手なの?

  • 自分は遠くからどんどん打っていくプレーじゃないから

質問3:「自信ある所」ってどこ?

  • ゴールの近く・ペナルティエリアとその周り

どうして自信があるの?

  • ターンが得意だから。自分が得点を決めるのはいつもペナルティエリアだから。

質問4:「シュートコース」とは何か?

  • ゴールに相手がいない所・すいてる所
  • ボールからゴールへの通り道

100%シュートを決めるためには

  • 常に相手の動きを見ながら、ボールをチームで運んでコースを作る
  • コースがあったら、すぐそのコースを通す
続きを読む »

2011年05月16日

2011.05.15のさっかーのーとから

5月15日日曜日

今日やる事

  • 打ったシュートは100%決める

100%決めるためには

  • いくらコースがあっても、自分が苦手な所から打っても入らない。だから、ここなら決められるって自信がある所で打つ

自信が有る所で打つためには

  • 自分で運ぶか、もらいたい所にボールを引き出す
続きを読む »

2009年12月16日

2009.12.15のさっかーのーとから

12月15日火曜日

今日意識すること

  • 右足でチャレンジする
  • 最後まで気をぬかない

今日できなかった事

  • 相手にすぐ前を向かれてた

理由

  • 間をつめてなかったから

直すには

  • 相手がパスをうける前に寄せる

今日できた事

  • 右足でも左足と同じようなプレーができた
  • ゴール前でのプレスが強かった
  • 仲間の次につながるパスをした

理由

  • 正確に蹴ろうと、ずっと意識してたから
  • とりかえせば点を取ることができるから
  • 仲間が次に動く所に出したから
続きを読む »

2009年11月01日

2009.11.01の練習メニューから

意識すること:
探す
Keyword(s):
目標
  1. Warming up
    • ブラジル体操

    給水

  2. Warming up 【Dribbling】
    • 3拍子ドリブル
    • 3拍子ドリブル + サイドステップ
    • 3拍子ドリブル + ダブル・シザース
    • 3拍子ドリブル + シザース
    • 5拍子ドリブル

    給水

  3. Warming up 【Passing】
    • 歩きながら横パス【インサイド】
    • 歩きながらコントロール【インサイド】~横パス【インサイド】
    • 歩きながら横パス【アウトサイド】
    • 歩きながらコントロール【インサイド】~横パス【アウトサイド】
    • 歩きながらコントロール【アウトサイド】~横パス【アウトサイド】
    • ロングパス

    給水

  4. Control & Passing
    • (パス)~パス【インサイド】~ダッシュ~(パス)~パス【インサイド】~ダッシュattachment
      HOW TO PLAY
      グリッド内に走りこみながらワンタッチでパス
      動きを止めずにくさびを受けに走る
      くさびを落としたら逆方向へダッシュ
      Coaching points
      動きながら
      ボールを蹴った足で地面を蹴る
    • (パス)~コントロール【インサイド】~コントロール【インサイド】~パス【インサイド】attachment
      HOW TO PLAY
      グリッド内でコントロール
      グリッド内でパス
      Coaching points
      スペースを広く使う
      大きなコントロール
    • (パス)~コントロール【インサイド】~コントロール【アウトサイド】~パス【インサイド】
    • (パス)~コントロール【インサイド】~パス【インサイド】attachment
      HOW TO PLAY
      グリッド内からグリッド外へコントロール
      内側の脚でパス
      Coaching points
      持ち出しの角度

    給水

  5. Passing & Receivingattachment
    HOW TO PLAY
    パスは必ずコーンとコーンの間を通す
    1stタッチ目でコントロールし、2ndタッチ目でパス
    パスを受けた辺とは別の辺からパスを通す
    おとうさんはコーンにボールを当てて動かしてイイ
    Coaching points
    パスコースを作り出すコントロール
    パスコースができた瞬間を逃さない

    給水

  6. Shooting 【Coordination training】
    • パス~[サイドステップ~ダッシュ~サイドステップ]~ターン~
      [サイドステップ~ダッシュ~サイドステップ]~(パス)~パス~(パス)~シュート
    • パス~[サイドステップ~ダッシュ~バックワード・サイドステップ]~ターン~
      [サイドステップ~ダッシュ~バックワード・サイドステップ]~(パス)~パス~(パス)~シュート
    • パス~[バックワード・サイドステップ~バックペダル~バックワード・サイドステップ]~ターン~
      [バックワード・サイドステップ~バックペダル~バックワード・サイドステップ]~(パス)~パス~(パス)~シュート
    • [ジグザグ・ドリブル【インサイド】~ラン・ウイズ・ザ・ボール~ジグザグ・ドリブル【インサイド】]
    • [【アウトサイド/1タッチ】~ラン・ウイズ・ザ・ボール~【アウトサイド/1タッチ】]
    • [【イン&アウト】~ラン・ウイズ・ザ・ボール~【イン&アウト】]
    • [【ダブルカット】~ラン・ウイズ・ザ・ボール~【ダブルカット】]
    • [【足裏/外足】~ラン・ウイズ・ザ・ボール~【足裏/外足】]
    • [【足裏/内足】~ラン・ウイズ・ザ・ボール~ジ【足裏/内足】]
    • [【アウトサイド/2タッチ】~ラン・ウイズ・ザ・ボール~【アウトサイド/2タッチ】]

    給水

続きを読む »

2009年01月29日

ボランチ

こどもたちが集まりサッカーしようって段になると決まって、「ポジションを決めよう」ってことになり、さらに、「ボクはミッドフィールド」、「ボクは中盤」、「ボクはボランチ」、「ボクはハーフ」と宣言しはじめる。

「おいおい、フォワードはいないの?バックスは?どうして中盤がイイの?」って尋ねると、
「パスができるから」、「ドリブルできるから」、「シュートが苦手だから」、「ディフェンスが苦手だから」ってな言葉が返ってきた。

「守備も攻撃もできるから(やっていいから)」って、ポジティブにも受け取れる言葉もあったりするけど、

日本ではDFはDF、MFはMF、FWはFWになっている、攻撃と守備が分業されているのではないでしょうか。コンセプトを少し変えなくてはいけないと思います。まずはチーム全体で、全員が攻撃し、守備しなくてはなりません。

と、クロード・デュソー氏がおっしゃる通りです。
攻撃と守備が分業されていて、そのうえ、ポジション毎に細かく分業化されてしまう。

なぜかって、指導するのがラクだから、なのかな?

続きを読む »

2007年01月09日

技術レベル

最近、日本人のレベルが高いと評価されているように聞くけど、

個人技のレベルが高いというのは、あくまでも動きが止まったときの技術についてであり、
サッカーの全てのプレイは動きの中で行われるものであるが、その動きの中での技術はまだまだレベルが低い。

監督はインタビューの中で話している。

通訳を介して訳されたを、僕が記録し要約してここに書き写しているので、
断片的な情報だけどね。また、

動きが止まったときの技術=「静的な技術」は、簡単。

だとも言っていた。

続きを読む »

2006年11月11日

Nike + iPod Sport Kit

以前から気になっていたんだけど、
気がつかないうちに日本でも発売されていて、ちょっとショック。

Apple Nike + iPod Sport kit
Apple Nike + iPod Sport kit MA365J/B
Amazonで詳しく見る
センサは、サイズが3.5 x 2.4 x 0.8cmで、重量が6.5g。
レシーバは、サイズが2.6 x 1.6 x 0.6cmで、重量が3.4g。

USB 2.0ポートと、
Mac OS Xバージョン10.3.9以降を搭載したMac、
あるいはWindows 2000 (SP4)、XP Home
またはProfessional (SP2)を搭載したWindows PC。
それからiTunes 6.0.5が必要。
Apple iPod nano 8GB ブラック MA497J/A Apple iPod shuffle 1GB MA564J/A Apple iPod nano 4GB ホワイト [MA005J/A] Monster iCarPlay Wireless Plus for iPod Logitec Made For iPod ドッキングHi-Fiスピーカー DLO nanoTune DLO-IP-000040
続きを読む »

2006年11月06日

教え合う

先週末の連休は、甥っ子の試合を観戦して、一緒に練習をしてきました。

リフティングが苦手だというので、一時間以上みっちり練習をしましたが、
コツを掴み連続できる回数が増えると、みるみる記録が伸びました。

「コツ」といっても別に大した事じゃありません。
自分と他人とをお互いに比較して、自分に無いところを見つけただけの事です。

で、リフティングが苦手だった甥っ子が、
僕やこどものリフティングを観察して、何を見つけたのか、
何に気づいたのかというと…

続きを読む »