2007年10月23日

2007.10.21のさっかーのーとから

10月20日土曜日晴れ

きょう全しあいにかてたからってまんぞくしない。

オフサイドに気をつければ、あと2点はとれた。


10月21日日曜日晴れ

じゃくてんは、たかいボール。

足先だけでとりにいかないように、
むねトラップからウエッジコントロールのれんしゅうをしてうまくなる。

○○○○(二試合目の対戦相手)とのしあいが一ばんよかった。
とられたらとりかえせて、シュートされたらシュートしかいして。

続きを読む »

2007年07月29日

AFCアジアカップ2007 対韓国

またですか?

相手は一人少ないはず。
しかも、足が動かず疲労困憊の様子。

なのに、決められないのですか?

続きを読む »

2007年07月21日

AFCアジアカップ2007 対オーストラリア

オシムに聞きたい。

クロスを入れる技術の無いサイドバックを、どうして起用するのか?

90分で勝負をつける事はできなかったのか?

続きを読む »

2007年07月09日

AFCアジアカップ2007 対カタール

ボールを下げるな
浮き球は落とせ
寄せろ
競れ
ボールを追え
最後まで諦めるな
Noファール

小学生のこども達にいつも言っている言葉ですが、
今日はすべてが代表選手達のための言葉です。

続きを読む »

2007年01月09日

技術レベル

最近、日本人のレベルが高いと評価されているように聞くけど、

個人技のレベルが高いというのは、あくまでも動きが止まったときの技術についてであり、
サッカーの全てのプレイは動きの中で行われるものであるが、その動きの中での技術はまだまだレベルが低い。

監督はインタビューの中で話している。

通訳を介して訳されたを、僕が記録し要約してここに書き写しているので、
断片的な情報だけどね。また、

動きが止まったときの技術=「静的な技術」は、簡単。

だとも言っていた。

続きを読む »

2006年11月18日

AFCアジアカップ予選 対サウジアラビア

今野と巻だね。

どこまでもボールを追いかけて守備をするフォワードと、
スペースを使いながら攻撃に参加するディフェンス。

サッカーは野球とは違うんだから、GK以外は絶対的なポジションじゃない。
ここにいて、これだけをするって役割の規制もない。

新しいサッカーを見せてもらったって感じがする。
新鮮と言うほどではないけど、なにか期待できそうな予感がする。
続きを読む »

2006年09月13日

頭を使う

オシムジャパンの選手たちは、「考える」ってことを難しく考えてしまっているんじゃないだろうか?

オシムのサッカーには、「考えて走る」なんてキャッチフレーズが付いてしまっているけど、オシムは本当に「考える」って言葉を使っているんだろうか?

日本語の「みる」に、英語では意味の違う複数の言葉が存在するように、オシムの「考える」には、日本語の「考える」とは違う別の意味があるんじゃないだろうか?

続きを読む »

2006年09月05日

悪いクセ

子供達のサッカーを観察していると、どこのチームにも共通する点は多い。

たとえば、ボールを持つと、右でしか蹴れない選手は右サイドにボールを運び、右足でセンタリングをしようとする。

センタリングできない状況である事を知る(この状況は自ら招いているんだけど)と、ゴールめがけて無理やりに、ただ蹴り込んでしまう。

シュートしたいんだったら、はじめからゴールめがけてドリブルすればいいのにね。

シュートをするためにゴールに向かって長い距離をドリブルしようとすると、「自分だけでやるな」とか、「パスしろ」とか、余計なコーチングをする愚かな大人がいるからかな?

ゴール前までドリブルできる能力があるのなら、それを伸ばしてあげればいいじゃん。

遠くからでもシュートを打とうとする気持ちがあるんだったら、そのシュートをゴールに入れるためにどうすればいいのかを考えさせればいいでしょ?

続きを読む »

2006年07月28日

ボディーコンタクトを受けないサッカー

日本にはボール回しがある。向こうがボール支配率55%のときでも、相手陣地でいいパス回しが何度かできるかもしれない。相手のボディーコンタクトを受けないようにしながら、ゴールまで行くようなプレーをすればどこを相手にしてもやれる

これは、ワールドカップの組み合わせ決定について、中村俊輔がコメントした内容の一部なんだけど、

代表監督がオシムになった事だし、もう一度考えてみようと思った。

特に、

相手のボディーコンタクトを受けないようにしながら

という部分。

続きを読む »

2006年06月25日

2006.06.24のさっかーのーとから

うまかったこと
あきらめないでしゅーとしにいったこと。

へただったことはぱす。

まったくその通りです。

続きを読む »