Top Page 見たものと観えた事 試合から AFCアジアカップ2007 対オーストラリア

2007年07月21日

AFCアジアカップ2007 対オーストラリア

オシムに聞きたい。

クロスを入れる技術の無いサイドバックを、どうして起用するのか?

90分で勝負をつける事はできなかったのか?

やっぱり、仕事をしたのは、俊輔だった。
あのぐらいの精度のクロスを入れれば、得点は難しくなかったはず。
それにしても、高原はスゴイ。PKの外し方もすごいけど…

ボールを持っても勝負ができない、クロスを入れても誰にも合わない。
ボールを預けられても、元に戻すだけなら誰にでもできる。
想像力に乏しい。一つ覚えの繰り返し。

駒野と加地。
オシムは、なぜこんな選手を起用するのかな?

相手が10人になって、相手の足が止まってきてきた後半の途中が、
勝負のタイミングだったんじゃないのか?
フレッシュな選手の足が必要だったんじゃないのかな?

延長後半の終了間際、中澤が上がってきているのに、
手前の選手の足元にパスを転がしたのは誰だ?

今何をすべきなのか気づかないのか?
まわりが観えていなかったのか?
仲間は誰も教えてくれなかったのか?

ありがとう、川口。助かったよ。

Trackback URL

Comments

comments powered by Disqus